アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
早めの対策が大事

注射

脱腸という言葉を聞いたことがある方は多いと思います。
しかしそれがどのような状態を指すのかよく分からないという方も多いのではないのでしょうか。
もしかしたら現在そのような症状が出ている方もいるかもしれません。
脱腸とは大腸が腹膜から飛び出してしまい、おなかの一部が飛び出しているように見える症状です。
脱腸の他にも脱肛や痔など肛門の悩みを持っている方も多いでしょう。
もしそのような症状がでた場合、早めに病院へ診察が大事となります。

■脱腸とは
脱腸とは正式には「鼠径ヘルニア」といいます。
脱腸は腸が正しい位置からはみ出してしまった為に、外側から見た場合、お腹の一部がポコっと飛び出たように見えます。
あまり危険ではないだろうと思う方もいるみたいですが、この脱腸を放おっておくと命に危険が起こる可能性も出てきます。
そのためにしっかりと病院に通院して治療していくことが大事となります。

■肛門の病気
肛門の悩みで多いのが内痔です。またの名を脱肛といいます。
これは簡単に言うと肛門からやわらかい粘膜が出てくる症状です。
最初は自然に戻りますが、段々と指で押し戻さなければ元に戻らない、何かしら運動をしている時にも粘膜が飛び出してしまうなど悪化していく場合があります。
この内痔はガンになることはないので、治療する患者の方が気になってしまったその時に治療を行います。
この内痔は年を重ねるごとに症状が悪化していくと言われています。
症状が軽い内だと治療も簡単なのですが、悪化していくとひどい場合には入院手術が必要となってきます。
ゆえになるべく早期治療を行なった方が良いといえるでしょう。

■原因を知って防ぐ
脱腸や内痔などの肛門の病気は誰にでもなる可能性があります。
しかしある程度の予防をすることはできます。
脱腸や肛門の病気を防ぐことで他の病気の予防にも繋がります。
しっかりと原因を知って予防をし、健康的な生活を長く続けられるようにしましょう。
病院へ定期的に診察をするのも一つの手です。

オススメリンク

早めの対策

病気を防ぐためには予防をすることが大事です。予防をすることに…Read more

放っておくと危険

脱腸や肛門の病気に掛かることで起こる危険というものがあります…Read more

関連リンク

    症状

    脱肛や肛門の病気の症状について説明します。まずは脱腸です。脱腸は太ももの付け根辺りから異変を取ることができます...

    Readmore

    放っておくと危険

    脱腸や肛門の病気に掛かることで起こる危険というものがあります。場合によっては命に関わってくることがあります。だ...

    Readmore

    原因について

    病気というものには必ず原因があります。脱腸や内痔にはどのような原因があるのか確認しましょう。まずは脱腸からです...

    Readmore